リアルイベント「陽のあたらない商店街」

今年もやります!「陽の当たらない商店街 2018」


日時:2018年6月9日(土) 12:00〜17:00
場所:神戸市中央区大日通6丁目(大日六商店街)


会場MAP

今回もイカす出店がメジロ押し!

出店者紹介#001
ご存知オヤヂラヂヲのオトコマエなほう、ヘヤチラが今年もイカすファッション的私物を大放出。

タイガーブラザーズ仕込みのヘヤチラセンスで買い集めた洋服だとか小物だとか、とりあえず買っとけばイタリア人になれます。
去年に続いてビールもやるよ。


出店者紹介#002
めちゃくちゃ当たる占い師・シャムロック顕至

昨年の「陽のあたらない」で、順番待ちが多すぎて時間内にみてもらえなかった人多発だっためちゃくちゃ当たる占い師・シャムロック顕至が今年も出店。
元銀行員のキャリアを活かして的確できっちりしたことをズバリと言うてくれます(たぶん)。


出店者紹介#003
紙芝居の菅原春秋堂・ふじいはじめ

子どもからオトナまで、紙芝居とおしゃべりで煙に巻く技は天下一品の紙芝居プレンゼンテーター、ふじいはじめがまたまた大日6にやってきます。
今回は、かつてイケてない男子たちに大人気だったPODCAST番組「女子だけ体育館に集合!」のパーソナリティきの子ことイラストレーター・矢田美香とコラボのオリジナル紙芝居を初お披露目。とかとか、同じく「女子だけ〜」の手先あやのの女子紙芝居とかも。


出店者紹介#004
ハジメ師匠の将棋道場

ギトが師匠と仰ぐ小学生棋士ハジメくんが奈良方面から遠征指導に来てくれます。
以下、ハジメくんのパパさんが書いてくれた文章そのまんま載っけます。強いよ!ハジメ師匠。
————————————-
『ハジメの将棋はじめました』
(初級者0円、中・上級者50円)
小学4年生ど真ん中の将棋少年ハジメくん。出会いを求め、陽の当たらない商店街の片隅で辻将棋をやります。ハジメくんは凡そ「初段相当」の修行中の身。腕に覚えのある先輩方から、「駒の動かし方は知ってるけど」という方まで、お待ちしています! 誰か、ハジメくんの前に座ってあげて下さい。何かを高め合いましょう!

本将棋[ハジメくん]50円
申告の上、駒落ちで指します。
持ち時間双方10分切れ負け。
感想戦あり。
お茶付き。

#「全く将棋なんて知りません」という方にはハジメくんのパパさんが簡単9マス将棋でお相手します。「はじめての本将棋」を勉強したい、という方もお気軽に仰って下さい。もちろん無料です。

【ハジメくんからのメッセージ】
はーくんは、そんなに人に教えてあげたことがないので、頑張ってみます。初めての人には、頑張って教えてあげたいです。
めっちゃ強い人には、本気でやるとおもいます。
9マス将棋のランダムBOXも作っておくのでパパには勝って下さい。
よろしくお願いします。


出店者紹介#005
ファクトリー・ザジ ウエダテルオ

独特。とただ言うてしまうにはあまりにも独特なフレーズチョイスの切り文字アクセサリーで全国津々浦々をクスクス笑いと称賛の渦に巻き込んでいる、あの、ファクトリーザジが出店!!
東北あたりのイベント出店の抽選待ちとのことで、ひたすら抽選漏れを願っていたのですが、まんまと抽選洩れのおかげで「陽のあたらない」にやってきてくれることになりました。
必見です。


出店者紹介#006
なんかかわいい焼き菓子とか・HARU。

昨年の出店以来、大日6商店街イベントの常連、ご近所ママHARUさんの焼き菓子。
日々の保育所ごはんのメニュー考案のかたわら、出店のたびに売切れのイカすセンスのなんかかわいい焼き菓子を作ります。
お早めにお求めください。


出店者紹介#007
雨*フランソワーズの「立呑処*雨」

こちらも昨年に引き続いての出店。酒にこだわり、設えにこだわり、衣裳にこだわる女将、雨*フランソワーズの立呑処。
たぶん本人も呑みながらの出店、終了時までちゃんと立ってるかどうかがポイントです。


出店者紹介#008
王子公園オクトバルのギャメサンドとか

こちらも昨年に続けて出店。ご存知たこ焼きバル・オクトバルのギャメさんが人気サイドメニューの「ギャメサンド」とか「ギャメホットドッグ」とかでご機嫌をうかがいます。
今回はマサコ嬢ナカムラセンセのドリンク部隊とともに、またまたブイブイいわせてくれるはず。


出店者紹介#009
真理子さんの店「てまり」

女子大生とともに「でっかいオセロ」で参加いただいた前回に続けて、今回は今年2月王子公園北東にオープンした自身のお店「てまり」でのフード出店。美味いアテとワインとか。
隣で似顔絵やろかなー雑貨やろかなーと言うてはるおともだちの作家さんと一緒に出店だそう。きっとほろ酔いで。


出店者紹介#010
スパイスカレー「addict」

こちらも前回に続けての参加。「イカすおねえさんYUMIKOの手作りアクセサリー」ではなく、昨年10月元町にオープンしたスパイスカレーの店「アディクト」から「イカすおねえさんのフード」での出店です。
メニューは目下思案中。本気モードのスパイス的ななにかに乞うご期待。


出店者紹介#011
手描きTシャツの店「nico」

和柄からナチュラルテイストのボタニカルイメージまで、オーダーに応じて1枚1枚手描きオリジナルのウエアを提供する「nico」が出店。
作品販売に加えてオーダーも受け付けます、とのこと(仕上がりは後日)。
当日はたぶん手描きの様子が見られるはずー。


出店者紹介#012
ドール作家BUBUYAが今年も。
全国各地のクラフトイベント、手作り市などで人気のドール作家BUBUYAが前回に引き続いて参加。憂いと愛嬌を備えた本気作品から、手軽でかわいい布製ドールまで幅広い作品が並びます。
今年はお仲間のフェルト雑貨作家guuninさんとともに。


出店者紹介#013
ダンスパフォーマンス–YUKI FURUKAWA with MIKI UERA

ダンスという形でストイックに身体表現を追求する古川さんが今年も上良さんとともに来神参加。
商店街の端から端まで駆け回り、通行するひとを巻き込みながら地つづきに場の空気を作り出してくれた昨年のように、今回もまた素晴らしいパフォーマンスを見せてくれます。
昨年の様子はこちらの動画で見られます。
とってもいい動画。
「寄り道ダンスパフォーマンス/YUKI FURUKAWA + MIKI UERA」


出店者紹介#014
もうひとりのギターのおっさん・永田英秋

昨年遊びに来てくれてるところにお願いしたら、飛び入りで演奏してくれて盛り上げてくれたギター馬鹿(褒めてます)、永田さんが今回は音関係のメイン演者として演奏してくれます。
MCではなくプレイで勝負するタイプ。また、その風貌とウラハラの繊細なフィンガープレイをぜひお聴きください。


出店者紹介#015
ギトの缶バッヂ屋とオヤヂラヂヲグッズの店

そして私ギトは今回は缶バッヂ屋で出店。
オーダーしてから一カ月過ぎても音沙汰なかった中国製の本気マシーンがようやく届き、ごそごそと内職しています。
とかとか、昔まったく売れなかったオヤヂラヂヲの焼印入り(ウエダテルオさま謹製焼きゴテ使用)グッズを「夢ふたたび」的に販売してみます。
当日は現場でオリジナルの缶バッヂもお作りします。


出店者紹介#016
Book Room No.009の出張本棚

日本橋や天満のギャラリーにて月替わりブックセレクトライブラリーの活動を展開するBook Room No.009が昨年に続いて今年も。
ビールでも飲みながら知的好奇心をくすぐるミニ図書館をお楽しみください。ちょっとオトコマエのサッカー好き店主にワールドカップネタとかでからむのもアリです。


出店者紹介#017
モロッコ雑貨と夫さんセレクトの古着ーtonga.ri

イベントページを見て「なんか楽しそうー」と参加希望のメッセージをいただいた小谷さんの、けっこう本気の異国雑貨と夫さんのメンズユーズドウエアの出店。
きっと、なんか楽しいと思います。
以下、ご本人からの紹介文です。
——
tonga.ri
▷ tonga.riという名前で、旅の中で見つけた心ときめいたものたちをwebshopで販売しています。
モロッコ、ニューヨーク、タイ、台湾など大好きな国をあちこち旅した中で、他の人と一緒のものはイヤ。というちょっぴりトンがった気持ちでかわいいものを探しています。

————————————–



——————-2017年開催 第一回——————-

HP_header

春日野道の山っ側、高架のいっぽん上の道
東に向かえばひっそりたたずむ大日商店街
おっきなアーケードの下では いまもがんばっているお店がちらほらと
あっちにくらべて人通りは少なくて あのへんよりもずいぶん静か
あのあたりほどの話題も特になくて めっきり陽のあたらない商店街に
ちょっと眩しい陽がさす1日


日時:2017年6月10日(土) 13:00〜18:00
場所:神戸市中央区大日通6丁目(大日六商店街)


フライヤー DL

oyadiradio「陽のあたらない商店街」フライヤー
hinoataranai_ol0606
大日六商店街「ろくろっく市」フライヤー
RO-CLOCK_s

会場MAP

space0605



イカす出店がメジロ押し!


#001【ヘヤチラ私物商店】

「歌舞伎者・ヘヤチラ」の普段使いのユーズド衣類と小物。
Tiger BROS.仕込みの目利き力で自分のためにセレクトした逸品の数々を、アホみたいな価格で放出します。
ええかげんなセレクトショップが泣いて詫びを入れそうな、フリマと言うにはあまりにも魅力的なグッズ、あまりにもクセのあるウエア類。
春日野道あたりのジャージ爺さんがわけもわからず買ってしまう前に、ぜひシャレオツなオヤヂラヂヲ愛聴者にゲットして欲しい品の数々です。

000 020 021 031

#002 【ギトの引っ越し以来開けてない段ボールの本放出書店】

引っ越し屋さんが泣きながら階段で5階まで運んでくれたにも関わらず、段ボールに入れたままだった文庫本、
文芸書からデザイン書籍・写真集の類をこの際一気に処分。
出物は漫画家・蛭子能収の大判漫画本10冊だとか、今をときめく写真家・石川竜一の写真集「okinawan portraits」(サイン入)とか。

18199089_1443557395724805_9158123085958793840_n 18301418_1443557435724801_64149387482628743_n 18275160_1443557399058138_2254882014502448392_n 18199132_1443557725724772_7624511860625859423_n

#003 【保育園ママ・HARU YANOのなんかかわいいい焼き菓子とか】

毎日、保育園の給食やおやつを作ってる給食ママが、なんかかわいい焼き菓子とかで出店してくれます。
インスタグラムに日々アップされているおやつや給食は、見た目も楽しくて子どもが喜んで食べそうなものばかり。
個性抜群のお子さんのむちゃくちゃユニークな日常も、インスタで見るたび頬が緩みます。
以前はイベントやフリマに雑貨を出店もされてたというクリエイティビティあふれるママさんのお店、
今回は「スイミーのクッキー」での出店予定で準備中とのこと。楽しみです。

haru01 haru02

#004 【Book Room No.009出張開店】

ふだんは大阪日本橋のギャラリーAMI-KANOKOの階上で常設のBook Library-Book Room No.009が、強力な縁故により出張開店。
「本」とその周辺の事物環境を愛してやまない主宰・牧口氏の高い知的好奇心と美や芸術への深い造詣からセレクトされる蔵書は、分野を超えて多岐に渡ります。
月々のテーマに沿ったチョイスや続々と加わる新着図書のピックアップも、新旧の哲学的名著からミリオンセラーの文芸書、コミックスまで、ニュートラルな視点のセンスが光る私設ライブラリー。
今回のイベントにはどんなセレクトの本が並ぶのか興味津々です。

makky01 makky02 makky03 makky04

#005 【ギターのおっさん 路上でライブ ーROKUSHIMAー】

オヤヂラヂヲ音声配信のイントロや挿入曲など、音的協力者「ギターのおっさん」ことROKUSHIMA氏がライブで参加。
たまたま通りがかったやんちゃな少年少女が「ギターてなんか気持ち良さそうやなー」とか思ってくれたり、カラオケソングやらAKB以外の音楽にも少しでも興味を持つきっかけになれば嬉しいというココロで。
TUNE COREからリリースした2枚のアルバムとともに。
【ROKUSHIMA】
http://www.tunecore.co.jp/artist?id=167600

ROKU01 ROKU02 ROKU03

#006 【福子(Vo.)+箕作(G.)のゴルーデンコンビ LIVE】

育児中で活動制限中のヴォーカリスト・中島福子さんがプロギタリスト箕作元総さんとともに、投げ銭ライブで参加してくれます。
まだ「陽のあたらない商店街」の企画が立ち上がりかけてたころ、SNS上でたまたま目にした「やっぱり歌いたい」という福子さんのつぶやきに、
「商店街で歌ってくれます?」と打診してみたところ、快く参加の返事をいただきました。お声はかけたものの、正直「ええ!マジすか!?いいんすか!?こんなとこで!」というような心境。
演奏仕事で忙しい箕作さんも「そのあたりけっこう好きですよ」と、嬉しい言葉で、夕方からの他所での出演があるにも関わらず駆けつけてくれます。ええ人だ。
そんなわけで、福子+箕作 ゴールデンコンビのLIVEは昼下がり、ちょっと早めに14時くらいからの予定です。お見逃しなく。

fukuko01 fukuko02 fukuko03

#007 【イカすおねえさんのビーズアクセサリーショップ ーYUMIKO NAKASATOー】

イカすおねえさん・YUMIKO NAKASATOが寝る間を惜しんで作る、ヘヤチラ大プッシュのめちゃめちゃイカス本格的ビーズアクセサリー。
錨柄⚓の(神戸港開港150年を意識して!、かどうかは知りませんが…)アンティークボタンを使ったロウビキ紐のブレスレットの他、
ヴェネツィアで仕入れたアンティークビーズ、パール・天然石等を使ったアクセサリーをハンドメイドで。
ーーこれからの陽射しに映えるカラフルなものや少し透け感のあるグラスビーズも入れたりしてます。
男性用にはネイティヴアメリカンビーズ×ディアスキンのシンプルなブレスレットをーー
とのこと。期待大!

yumiko01 yumiko02 yumiko03 yumiko04

#008 【信用度抜群! 元バンカー占い師来る! ーシャムロック顕至ー】

30年勤めた銀行員に見切りをつけ、4年前にずっと夢だったという占い師として独立されたそう。
西洋占星術とタロットでみる占いは、「よく当たる!と評判です」とは紙芝居のおっさんからの推薦の言葉。
神戸大の出身で春日野道あたりも懐かしく、ぜひ参加したいとご本人からも言っていただき、辻占いをやっていただくことに。
薬師丸ひろ子と太田裕美が好きという、女性芸能人の趣味からして実直そうな人柄もなかなかの信用度です。
ブログ「夢を引き寄せる魔法使い/シャムロック顕至」
http://profile.ameba.jp/shamrockkenji/

keiji01 1_1

#009 【はんこ屋さん・小林くんのお絵描きワークショップ ー中央印房代表取締役 小林開ー】

ギトのカスタムメイドゴム印スタンプとかなにやらでいつもお世話になっている有限会社中央印房から、小林社長がワークショップを出店。
現在ははんこ店店主兼少年野球チーム監督兼美術学校講師の小林くんが、タマビ油画科卒業と現代美術作家の経歴を活かして、ちょっっと変わったお絵描きワークショップを。
・アイロン定着インクで布に描く、野菜スタンプアート
・絵筆だけじゃない道具も使って自由に描く絵画
みたいな、オトナも子どもも楽しめるアートワークショップだそう。
ユニクロだとかライトオンではお気に入りのプリントが見つからない人、世界中で1点もののオリジナルTシャツを着たい人、とりあえず自分でなんか描いたシャツが着たいわーという人、当日はTシャツ持参(着てきたやつに描いてもいいけど)でご参加ください。
★Tシャツ・ハンカチ・スカーフ・靴下・パンツ・白シャツなどなど、アイロンが使える布ならなんでもOK。絵を描きたい布をご持参ください。
★紙に描くなら手ぶらでもいいっすー。

kobayashi01 1_1

#010 【たこ焼きバルOctobar + BARカタカムナのスペシャルサンドイッチ + conoco】

王子公園から、クセが強い2店がコラボ出店してくれます。Octobarはギャメさんのギャメサンド。
カタカムナからはリチャのピカタサンド(やったかな?)。
4月の王子動物園夜桜通り抜けの際にも大人気だったサンドイッチを再び販売してくれるとのこと。
売り切れ必至の早いもの勝ち的な感じになりそうです。
また、ギャメさんが以前から「くっそヤバイで!」とイチオシの樹脂系アクセサリー・conocoが、
個展・出店の合間を縫って作品の一部をteamオクトバルの横手で出品。
サンドイッチの横に鳳凰やら狛犬イヤリングが踊り狂うというようなシュールな光景が展開されます。

oct01 oct02 oct03 oct04

#011 【クラフト系マーケットのエクスパートが出店! ーBUBUYA+はらっぱGardenー】

楠公さんの手作り市をはじめ、数々のクラフト系イベントにも出店するBUBUYAが、お友だちの「はらっぱgarden」さんとともに出店。
人形作家・Bubuが作るドールモチーフのマスコットグッズはクラフト系マーケットでも人気の出店。
おっさんには用のない髪留めやなんやかんやの小物類も、女子にはたまらんかわいいと好評。
個展を終えたばかりの版画作家「はらっぱgarden」さんも、
元町TUKURUでの制作活動や各地イベントでの出店の合間を縫って出店してくれます。サンキュー。

bubu01 bubu02 bubu03 bubu04

#012 【帰ってきた 雨*フランソワーズの銘酒呑屋】

オヤヂラヂヲ黎明期からお聴きいただいている方にはおなじみ、あの、例の、懐かしの【雨*フランソワーズ】が10年ぶりに復活!
奈良の銘酒「風の森」をはじめ、本人が好きな酒とアテをそろえて昼酒屋台を開店します。
オヤヂラヂヲのトーク参加の他「ホストクラブ突撃潜入ルポ」やら「1日執事カフェ」のオーガナイズののち、
「軟禁主婦」「おっさん化炭素中毒」「昭和荘の住人」等々、狭いpodcastの世界に微風を吹かせていた、
あの雨*フランソワーズが古巣オヤヂラヂヲに帰ってきます。
奇しくも春日野道は、その後の波乱の人生のきっかけとなった「1日執事カフェ」を実施した地。
何かしらの因縁を感じつつ、にわか屋台女将・雨*フランソワーズの問わず語り人生をアテに、ぜひ昼酒をお楽しみください。

ame01 1_1

#013 【チーム楢崎の雑誌的服的書店 ー元・SAVVY編集長 楢崎 寛】

「神戸からの手紙」「SAVVY」「あまから手帖」など関西雑誌界を作ってきた御大、あの、例の、
言わずと知れた名編集長・楢崎さんが、なんと!度がつくマイナー路線の「陽のあたらない商店街」に参戦。
「なんかやってええのんー?」と連絡をいただいて、思わず「マジすかっ!?」と重ねて聞き返してしまいましたが、
オモロイことへの嗅覚はケダモノ並みに鋭い御仁のこと、我々の企みになにかしらのオモロさを
嗅ぎとっていただけたのかと、ありがたくお申し出を拝受。
出店名だけお聞きしてスペースは確保してますが、内容はいまだ一切謎。
どんな出店をされるのかを楽しみにしつつ、現在制作されている神戸アンソロジー誌「time trip KOBE」の編集作業が
無事に終わっていることをただ祈るのみであります。

narasaki 1_1

#014 【ダンスと身体表現のワークショップ ー古川友紀 a.k.a アルコテンポ + 上良美紀ー】

商店街で即興散歩、そして踊りがはじまる。
ダンサーとして、または身体表現でアートを具現化する活動を行っている古川友紀が参戦。
ダンスパフォーマンスとワークショップの2本立てで「陽のあたらない商店街」にユニークな風をふかせてくれます。
ー古川友紀ー
2008年頃にコンテンポラリーダンスと出会い、以降さまざまな振付家のワークショップや公演に参加する。
レジーヌ・ショピノ振付「Dance Song Music PACIFIKMELTINGPOT」(2016年)に出演。
呼吸、うた、発音から生まれるからだの動きを拠り所としながら、ダンスの探求と創作をしている。
2016年には自身のダンス作品「たいないながれうた」を発表。
また、即興散歩の会「アルコテンポ」の活動も行っている。
●ダンス出演PACIFIKMELTINGPOT
https://www.facebook.com/PACIFIKMELTINGPOT/
●「アルコテンポの会」がきっかけとなって作った短編映像。(映像作、家演出家との共同制作)
「ハスノハナ 天王寺七坂、仮面遊歩。」
https://vimeo.com/165686431

yuki01 1_1

#015 【遊びながら英語にふれるKIDS英会話ワークショップ ーアキコとマークのFOX英会話ー】

4各国語を話すパンチの効いたママAKIKOと、オーストラリア生まれのMARK BEST夫妻がおくるKIDS向けの英会話ワークショップ。
楽しみながらプレイ感覚でお話をしていると外国語も身につきやすいそう。
楽しみながらおぼえる英会話を体験してみてください。
「陽のあたらない商店街」での当日WSは15:00〜16:00開催の予定。

akiko01 1_1

#016 【真理子さんの路地遊びワークショップ ー真理子さんと女子大生ー】

あるときはパタンナー、あるときは「真理子さん居酒屋」の女将、あるときは子どもの遊び場づくりNPO活動サポーターという多面的な顔を持つ真理子さんが出店参加。
ギトは酔っぱらってるときしか会ったことない真理子さんですが、実は当日もダブルブッキングという(苦笑)…。
そんな真理子さんですが、「陽のあたらない商店街」では、住環境学科の女子大生の協力を得て、
なんかおもしろげな子ども向けワークショップを実施してくれます。
当初予定していた路地遊びは路線変更、何をするかは当日のお楽しみ〜的に、学生たちがただいま鋭意企画中!とのこと。
基本、子どもの遊びワークショップですが、女子大生にいじってもらいたいおっさん連中も
半ズボンさえはいてれば、参加OK!(ウソです。いや、ホントかも)。

mariko 1_1

#017 【紙芝居のおっさん 復活興行! ー菅原春秋堂ー】

いまや関西紙芝居界のフロントマン的ポジションを確立した菅原春秋堂が復活興行。
5月に受けた外科的手術からの快復具合によっては参加が微妙だった菅原春秋堂がこの日に照準を合わせて見事復活、
名人芸の子どもあしらいをまた見せてくれます。
大日商店街では昨年夏の初興行以来、界隈の子どもの間で人気爆発、
「紙芝居のおっちゃんまた来るんー?」との熱いリクエストにも応えて、松葉杖をつきながら(だそう)の復活興行です。

kamishibai01 kamishibai02 kamishibai03

TOPICS


「ルル」「ロキソニン」などでおなじみ、天下の第一三共ヘルスケア株式会社さまより、
ビオタミンとリバオールのダブル効果で、頑張る人の24時間を応援する栄養ドリンク【リゲイン】500本!を、
頑張ってる我々の「陽のあたらない商店街」に応援提供いただけることになりました!
500本て!ビビる!太っ腹にもほどがある!……いやいや、ありがたいありがたい!
イベント当日、商店街にご来訪のみなさまに元気のおすそ分けをいたしたく、ぜひお試しを!
てゆーか、500本も置いとくスペースもそんなにないので、できるだけ多くの方のご来場をお待ちしています!頼む!
—-
第一三共ヘルスケア株式会社
【リゲイン】ブランドサイトはこちら↓
https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_regain/
REGAIN



イベントは盛況にて終了いたしました。
参加出店いただいたみなさま、ご来訪いただいたみなさま、
快く場所を提供していただいた大日六商店会のみなさま、ありがとうございました。

【陽のあたらない商店街】画像全記録


« 1 3 »

“リアルイベント「陽のあたらない商店街」” への1件の返信

コメントは受け付けていません。